北京ダック

都内で美味しい中華料理を食べられるお店を厳選


中華料理は中国4000年の歴史を持つ料理と言われています。

また、中華と言うと思い浮かぶのはターンテーブルではないでしょうか?

丸いテーブルに食べきれないほどの食べ物を乗せて、家族や友人、恋人などと美味しい食事を囲み、素敵なひと時を過ごす、なんと楽しいのでしょう。

今回は、そんな奥深い中華料理を味わえるお店をご紹介したいと思います。

銀座アスター ベルシーヌ竹芝

北京ダック

 

出典:http://r.gnavi.co.jp/

テーブル席からレインボーブリッジが見られる高級中華料理店です。

この好ロケーションで是非ともいただきたいのは、「北京ダック」です。

甘みのある皮に、キュウリやネギ、テンメンジャン。そして、パリパリに焼かれたアヒルの皮を巻いていただきます。思わず、うなってしまう味わいです。

 

店名:銀座アスター ベルシーヌ竹芝

TEL:03?5401?1721

住所:東京都港区海岸1-11-1?ニューピア竹芝ノースタワー 24F

竹芝駅から262m

営業時間:11:30?22:00

ランチ営業、日曜営業

定休日: 年末年始

 

亜細亜

亜細亜

出典:http://tabelog.com/

よくある街の中華料理屋さんです。

外見も内見も、なかなか年季が入っていますが、各メディアで紹介されていてそこそこ有名なお店です。

メニューは、ラーメンやチャーハンなどは言うまでもありませんが中華料理店なのに、カニクリームコロッケや、カレーなどもあります。

もちろん麻婆豆腐や青椒肉絲など本格的な中華料理もあります。

変わったところで言うと、「インディアンライス」なるものがあります。これは炒めた豚肉、ピーマンの細切りなどを甘辛いタレに合わせ。最後に卵でとじます。食べてみると甘辛いタレがご飯によく合い美味しいです。

 

店名:亜細亜

TEL:03-3982-1906

住所:東京都豊島区池袋本町1-38-13

北池袋駅から98m

営業時間:記載なし

定休日:記載なし

 

陳麻婆豆腐 赤坂店

陳麻婆豆腐

辛い料理が食べたくなったら、麻婆豆腐が美味しい陳麻婆豆腐へどうぞ。

見た目からも分かるように、真っ赤にコーティングされた麻婆豆腐は激辛ですが慣れてくると病みつきになる味です。またニンニクの芽の歯触りがアクセントになりこれなしでは麻婆豆腐は語ることはできません。

 

店名:陳麻婆豆腐

TEL:03-3539-5058

住所:東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂 2F

地下鉄銀座線赤坂見附駅ベルビー赤坂口から 徒歩1分

地下鉄半蔵門線永田町8番口から徒歩1分

赤坂見附駅から38m

営業時間:ランチ 11:00~15:00

ティー 15:00~17:00

ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日:年末年始

 

中国家庭料理 楊 2号店

汁なし担々麺(1)IMG_2444

 

池袋駅西口から少し離れており、かなり分かりづらい場所にあります。某グルメ番組で紹介されたお店です。その番組で紹介されていた「汁なし担々麺」と「餃子」がオススメです。まず、「汁なし担々麺」ですが、つるつるの麺を具材とよく混ぜていただきますがこれがかなり痺れる辛さです。お水が止まりません。「餃子」は一人前でもかなりボリュームがあり、羽根つきの焼き餃子です。こちらは辛くありませんのでご安心を。

 

店名:中国家庭料理

TEL:03-5869-2587(予約専用番号)

03-5391-6803(お問い合わせ専用番号)

住所:東京都豊島区西池袋3-25-5

東京メトロ丸ノ内線池袋駅1b出口より徒歩2分

山手線池袋駅西口より徒歩3分

西武池袋線池袋駅西武南口より徒歩3分

池袋駅から337m

営業時間:

[月~金]

11:30~15:00(L.O.14:30)

17:30~23:30(L.O.22:30)

[土・日・祝]

12:00~15:00(L.O.14:30)

17:00~23:30(L.O.22:30)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日:無休


 

高級店はなかなか、足が遠のきがちですが

ちょっといつもと違う贅沢感をあじわいたいならば

是非、行ってみたいものです。


コメントを残す